外国人の接客にお困りではありませんか?

WAVISAVINAVIは飲食店向け外国人接客ツールです。

導入するメリット

接客負荷の軽減

外国人のお客様がご自身でオーダーリストを作るため、外国語を話せないスタッフでもストレスを感じることなくスムーズにご注文をお受け取りすることができます。

客単価の向上

各お料理の詳細には、料理の作り方だけでなく、アレルギー表示を搭載しているため、外国人のお客様が安心して注文をすることができます。

マナーの喚起

お店の礼儀や作法、お料理の召し上がり方などを掲載できるため、外国人にマナーの喚起をすることができます。

機能紹介

メニュー情報を詳しく

Wavisavinaviでは各お料理の作り方や魅力、アレルギーから使用食材までも掲載できるので、外国人がお料理の詳細情報を簡単に取得できます。

オーダーシートを作れる

お客様自身で簡単にオーダーシートを作成できるので、速やかにスタッフにオーダーを伝えることができます。

店の魅力が伝わる

Wavisavinaviではメニュー情報だけでなく、お店の魅力を伝えることもできます。お店のコンセプトや歴史などお店を知っていただくための情報も掲載できます。

料金表

初期登録費用

1言語 2言語 3言語
50品 30,000円 40,000円 50,000円
100品 41,500円 51,500円 61,500円
150品 53,000円 63,000円 73,000円
画像撮影 500円/品

月額費用

1言語 2言語 3言語
基本使用料/月 (店舗)5,000円/毎月5品メニュー追加可能
メニュー削除 無料
支払い 半年ごとの前払い 追加費用は次回支払い時にご請求

サービス開始の流れ

利用規約・サービス仕様をご確認いただき、申込書にご記入いただきます。 ご契約後、利用開始までは最短2週間となります。
ヒアリングシートを事前にお渡しし、ご記入いただきます。 お持ちの範囲で、メニュー画像を送信いただきます。ない場合は取材時に撮影します。
お店にお伺いし、ヒアリングシートをベースに、お店の想いをお伺いいたします。 料理や店内風景等、お店の想いを伝えるのに必要となるものを撮影いたします。
日本語で作成するコンテンツ原稿をご確認いただいた後、ネイティブ翻訳します。
各画像および翻訳語を入力後、ご確認のお電話を致します。 価格改定やメニュー表示管理等の飲食店向け機能をお使いいただけます。

メディア掲載

2016年5月13日

日経MJ新聞19面

2016年5月10日

日経産業新聞7面

2016年5月10日

日刊工業新聞9面

2016年4月29日

日経新聞朝刊13面

導入実績

お申込&ご質問フォーム

フォームからのご相談は24時間受け付けております。